メリロートで下半身の太さをとろう

メリロートでダイエット

メリロートはマメ科のハーブで、別名をスイートクローバーといって昔から頭痛や消化不良を改善する民間治療薬として活用されていました。

近年では、メリロートがむくみに効果があるということが分かり、特に下半身に効くということから、ダイエットサプリメントなどでも発売されるようになっています。

メリロートには、クマリンやサポニンという成分が含まれていて、これがむくみ解消やダイエットに効果があると言われています。

クマリンは抗酸化物質であるポリフェノールの一種で、血流を改善してむくみを解消する効果があります。

そしてこの効果は特に下半身に効果的に働くので、下半身デブや代謝の低下を改善して痩せやすい体へと作り替えてくれます。

また、血流が改善すると肌のターンオーバーに必要な栄養成分や酸素がしっかり行き渡るので、健康的で美しい素肌へと変わっていきます。

さらに抗血液凝固作用を持っているので、血栓が作られるのを防いで動脈硬化を予防するという健康への効果もあるのです。

サポニンは、植物の根っこや葉っぱ、茎などに含まれる配糖体の一種で、脂肪の吸収や蓄積を阻害するという働きを持っています。

このような働きがあるからこそダイエットにも効果的なのですが、高血圧症や高脂血症、動脈効果症などの改善にも効果を発揮してくれます。

また、免疫力を高めたり、悪玉コレステロールを減少させたり、肝機能をアップさせる効果もあると言われています。

ですので、メリロートのダイエットをすると、肥満によって起こっていた症状を改善したり、肌トラブルを解消することもできるのですね。

サイトメニュー

トップ

メリロートダイエット

病院に言った方が良いむくみとは?

代謝アップで巡り上昇

脚だけやせる方法

岩盤浴で手足、顔を一度にすっきり

Copyright (C) 下半身痩せ成功術!ダイエットの正攻法. All Rights Reserved.